失敗しないカラコンの選び方!

あなたに似合うカラコン探し

ショートヘアとロングヘア カラコンの選び方

いつまでも自分を美しく洗練された姿で維持したい。という、この願いはいつの時代でもわたしたち人間に取りついている共通の感情なのでしょう。現に今の日本の文化においては見た目やファッションをその人の人となりを測定する際の十よな要素であるととらえており、社会性を保つという面でもファッションは大きな意味を持っています。

今はまさにファッション戦国時代。あらゆるジャンル、あらゆる部位、あらゆる装飾をもってして自分自身をアピールすることができます。そうした自らを魅力的に表現するためのファッションアイテムとして、最近ではカラコンを用いることが多くなりました。これはカラコンブームと言ってよいほどのものであり、若い女性のファッションにはカラコンによって瞳の色を変えることは重要なポジションを占めています。 カラコンと一口によっても、実に様々な種類のものがあります。ファッションアイテムといってもカラコンはあくまで医療機器なので、一番重要なのは安全性であって、機能などは二の次にするのがベストかもしれません。また、レンズの種類によって装着感も異なるので、自分に合ったレンズを選択するのが最も良いでしょう。カラコンは顔の重要なパーツである瞳の様子を変容させるので、大きな印象の変化をもたらします。なので、そのデザインやカラーリングの選択には細心の注意を払わなければなりません。

ロングヘアは落ち着いた印象、ショートヘアはサッパリとした印象。といったように髪型はその人の性質や空気感をわかりやすく演出してくれます。カラコンはそうしたさりげない演出に付随するようなものと考えるのがよいでしょう。たしかに、黒髪のロングヘアで落ち着いた感じの人が明度の高いカラコンを装着していては、ダメとは言いませんが若干の違和感がありますし、逆にショートヘアの活発な感じのサッパリした女の子が暗いカラコンを使っていてもなんだか髪型や雰囲気とマッチしません。髪型や自分の演出したい雰囲気を統一してコーディネートをしないと、ファッションにおいては方向性がずれてしまい魅力が低下してしまう場合があります。とくに、日本人の場合は元来の髪が黒いので、髪や瞳の色を変えるのは大きな印象の変化を与えます。また、髪と瞳の色も元来は同じも人が多いので、そこの方向性がずれてしまうと、どうにも違和感が生じてしまうのです。なので、カラコンを利用する際はそうしたことも考えてみましょう。"

Copyright(C)2014 失敗しないカラコンの選び方! All Rights Reserved.